2020年01月07日

たくさん休みがあっても・・・

新しく就任したフィンランドの首相が労働週四日&1日6時間の導入を検討しているらしい。

週休3日が標準とか、羨ましい。
人生に余裕ができる。

趣味に入れ込む時間、家族と過ごす時間が増える。
人として幸福になれるだろう。


収入が減るという問題さえどうにかできるなら!!


労働日数が減れば当然、収入は減る。
休みが増えれば出費の機会も増えそう。
生活困難になる。


というか、週休3日が当たり前になると、週4労働もだるくなって更なる量の休日が欲しくなるんでしょ?
知ってる。

たまにあるから嬉しい3連休に思える。


やはり休みが増えすぎるのも問題だね。
posted by 夕食はあじふらい at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類