2020年01月08日

劣悪

障害者施設で殺傷事件を起こした植松被告の初公判が行われた。
裁判中に被告が暴れ出し、退場騒ぎになったとのこと。


うーん。
精神不安定?
それとも演技??

あれだけ殺傷しちゃえば、もう死刑を逃れるには基地害無罪的なやつ狙うしかないよねえ。
演技を疑いたくなる。

いや、精神逝っちゃっている人だからこそ引き起こした事件だろうけど。



それはともかくとして、障害者を生きる価値なしとして襲った植松被告を見ると、あれを思い浮かべる。

「劣悪遺伝子排除法」

銀河英雄伝説でルドルフ皇帝が布いた法。
欠陥のある人間というだけで死刑になる恐ろしい悪法。
もちろん、障害者は排除されてしまうのだろう。

もし、現実にこのような法が出来たら、私は生きていられるのだろうか??


・ブサメン
・おバカ
・負け犬
・アソコがやや小さめ


劣悪な遺伝子だな。
死刑かもしれない・・・

posted by 夕食はあじふらい at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類